1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

AVIの「工夫美容」

1,130

IMG_3309_640

なぜか身体が重い。スッキリしない日が多い。なんとなく気持ちが沈む。よくわからない肌荒れ……。原因がはっきりしているものに対しては対処できるけれど、「なんとなく」や「なぜか」のようなものはストレスですね〜と片付けられることも多いはず。

私自身、朝からなんだかだるい、という日がよくありました。吹き出物はいつも顎まわりやフェイスラインに出てくるし、いろんな治療を試しても長い間治らずに悩んでいたのですが、ふと、「食物アレルギー検査」で何かわかるかもしれないと思いたち、どんなアレルギーがあるのか試しにやってみることにしました。

自宅で「遅延性アレルギー」検査

検査は病院でも受けられるし、検査キットを申し込めば簡単なセットが届くので、採血して郵送すれば自宅でも受けられます。約1週間で100項目ほどの検査結果が出るのですが、衝撃的な内容でした!

食後すぐに湿疹などが出るアレルギーではなく、身体に異変が起こるまで時間がかかるため原因を特定しずらくわかりやすい自覚症状がない「遅延性アレルギー」を調べることで、どの食べ物が自分に合わないかが分かるのです。

IMG_3300_640

乳製品のカテゴリーが断トツに高い……!

大好きなものを食べ過ぎた!?

無類のパン好きのわたしは、たくさん摂取している小麦がダメなんだろうと予想していたのに、結果的には「牛乳」の数値がダントツで反応が出ていました。

もちろん予想どおり小麦の数値も高く、イーストにも反応があるのでこれらの食品を避け、まずは1か月過ごすことに。カフェラテはココナッツミルクラテに、パンはお米に変え、今までの食生活を変えるべく出来る範囲でやってみると、2週間でパンを食べたいと思う禁断症状がなくなりました。

IMG_3310_640

大好きなカフェラテは牛乳のかわりにココナツミルクをチョイス。ほかにもアーモンドミルクや豆乳で代用できます。

だるさがとれて、お肌も好調

そして気づけば、天敵の吹き出物が出てこなくなり、しかもフェイスラインがスッキリしてきていたのです!

きっと、今まで身体に合わないものを摂り続けて老廃物も溜まっていたのでしょう。遅延性アレルギーの場合は、3か月ほど該当食品を避け、数値が減ってきたらその後は徐々に食べても良いそうです。

IMG_3308_640

パンが美味しいヨーロッパでの生活。たまには自分に許しています。

肌の調子は良く、だるい感覚もなくなるし、原因がはっきりした事でとても納得できました。自分の身体を知る上でもやってよかったので、1度試しにやってみては?

aviprofile_200_250

AVI(アヴィ)さん
モデル・ファッションイラストレーター。2016年より海外に拠点を移し、日本および海外で、雑誌、広告、CM、ファッションショーで活躍。全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師『RYT500』やネイリスト資格なども取得し、マルチに活動する。
Instagram ID:avi__official


秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

いよいよ乾燥の季節です。読者の「カサつきボディ事情」をアンケートで徹底調査。およそ8割の人が、粉を吹いたような乾燥を経験したことがある、という現実が...

https://www.cafeglobe.com/2018/10/emollica.html?test2018_01

先生教えて! この汗、イライラ……まさか「プレ更年期」?

イライラや気分のムラ、謎の汗……。認めたくないけど、これは「更年期」のはじまり? そんな不安を抱えた30〜40代のカフェグローブ編集部員たちが、産婦...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/inochinohaha.html?test2018_01

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人生は山あり谷あり。思い通りにいかなくても賢明なことを行えば、明日はきっとうまくいく

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 充実したプライベートを過ごすための5つのTO DO /まとめ

    8. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    7. Google流コミュニケーションで、「会社にいるだけで疲れる」をなくそう!

    8. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    9. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    10. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    FBからも最新情報をお届けします。