1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 人に好かれる方法は、いたってシンプルだった

人に好かれる方法は、いたってシンプルだった

仕事の本棚

2,754

ビジネスの場で周囲との関係性をいい形で深めていくためには、どんなスキルが必要なのでしょう。

自分の心身を削ることなく、効果を得ていく秘訣を知りたいものです。

book_1029

挫折の多い人生だった

『超訳カーネギー人を動かす』の著者、D・カーネギー。自己啓発といえばカーネギーといっても過言ではない世界的な知名度ですが、実は挫折の多い人生でした。

ミズーリ州の農家に次男として生まれ、農作業と家畜の世話に追われる毎日。高校で弁論部に入ってスピーチのコツを学び、地元の教育大学に進学しました。

実家が貧しかったため、馬に乗って通学しながらスピーチの練習をしたという著者ですが、その後、セールスマンや役者を志すも、自分に合わないという理由で失業。やがて、学生時代の特技であった「話術を教えて生計を立てる」という道に進むことになります。

人々の心に響いたワケ

ビジネスマンを対象に話し方教室を開いたことが反響を呼んだ著者。

最終的にはニューヨークにある音楽の殿堂として有名なカーネギー・ホールを借り切り、大聴衆の前で文化講演会を開催するに至ります。

ある意味では、前半は失敗続きの人生。しかし、完全無欠のエリートではないからこそ、著者が教える人間関係の極意は、多くの人々の心を打つのかもしれません。

周りの人から好かれるには?

人間の本質を理解して、人とうまくやっていく。そして、人に好かれて、賛同を得ていく方法について、本著では多数触れています。しかし、その内容は決して複雑で難しいものではありません

たとえば、「人に好かれる方法」の章で、著者は笑顔について相当数の見解を述べています

「笑顔はどんな宝飾品よりも価値がある」
「笑顔は言葉よりも伝わる」
「作り笑いは逆効果」
「毎日ほほ笑み続ける」
「笑顔は人を癒す」

笑顔はプライスレスなどと、ひところ流行りましたが、ビジネスにおいて笑顔は必需品。かといって、作り笑いは一瞬にして見抜かれてしまう。

心が温まるような心からのほほえみを身につけていくことは、百のビジネススキルよりも効果がありそうです。

超訳カーネギー人を動かす

著者:D・カーネギー
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,700円(税別)

▼ Sponsored

これからの家探しが変わる?「ReTech」の世界

お風呂タイムに、うるおい肌を手にするカンタンすぎる方法

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    人に好かれる方法は、いたってシンプルだった

    FBからも最新情報をお届けします。