1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

仕事の本棚

181009_book2

秋めいてきました。今夏の猛暑によるダメージが、髪にも表れている気がします。

ビジネスは印象次第。季節の変わり目は、メイクや体型だけではなく、髪の艶にも目を向ける必要がありそうです。

人の印象は「髪」にあり

美髪アドバイザー・毛髪診断師として1万5000人の髪に関する悩みを解決してきた著者の田村マナ。『大人の品は艶髪でつくられる』で、このように語っています。

「顔よりも、体型よりも、メイクやファッションよりも、パッと見の印象に残るのはまず髪。」

たしかに、年齢を重ねれば重ねるほど、髪の印象は自分で思っている以上に大きくなっていくものです。

流行りの服を身にまとい、きちんとメイクをしていても、髪に艶がないと実際の年齢以上に老けたイメージが出てしまいます。自分の髪にしっかり向き合っていくことも、大人がすべき印象管理の一つといえるでしょう。

まずは、艶髪度をチェック!

プロが提唱している艶髪とは、「光が当たった時に反射して白く輝く。キューティクルが一定方向にそろっている。さわるとなめらかで、ゴワゴワするところがない」。

それを確かめる方法は、以下のとおりです。

1. 抜けた髪1本を両手でつまんで左右にギュッと引っ張る。すぐにプチっと切れてしまったら艶髪度は低い。
2. 髪が濡れているときに10本くらいの髪を指にグルグルと巻きつけて10秒。パッと離したとき、するりともとに戻らなかったら艶髪度は低い。

まずは自分の髪の状態を知ることが、艶髪への第一歩ですね。

あなどれないブラッシング

痛んだ髪は思い切ってショートカットにするのも一つの方法。しかし、ロングヘアを諦めたくない場合は、どうしたら良いのでしょうか。

結論としては、1日数回のブラッシングが艶髪実現への最速ルート。 化粧品であれば、オールインワンコスメ以上の働きをするのがブラッシングです。

汚れを取って、頭皮のコリをほぐし、キューティクルを整えるなど、ブラシ1本でできることは想像以上。顔がツヤツヤでも、髪が傷んでいると自分のテンションも下がりがちです。

メイクポーチにお気に入りのブラシを確保して、外出先でもブラッシング。心地よい艶髪をキープして、気分良く仕事をしたいものです。

大人の品は艶髪でつくられる

著者:田村マナ
発行:ワニブックス
定価:1,400円(税別)



▼ Sponsored

先生教えて! この汗、イライラ……まさか「プレ更年期」?

イライラや気分のムラ、謎の汗……。認めたくないけど、これは「更年期」のはじまり? そんな不安を抱えた30〜40代のカフェグローブ編集部員たちが、産婦...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/inochinohaha.html?test2018_01

【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?……YES!

仕事時にぴったり、といわれながら、多機能すぎて使いこなせるのかどうかと、ハードルの高さを感じる女性も多いスマートウオッチ。そこで、編集部員が実際に着...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/citizen_eco-drive_w410.html?test2018_01

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 新しく習得したいことがあるなら。独学のプロいわく「まず20時間」

    7. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    8. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    9. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    10. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    1. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    2. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    6. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    9. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    10. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    4. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    7. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    8. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    9. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    FBからも最新情報をお届けします。