1. Home
  2. キャリア
  3. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

仕事の本棚

2,651

言葉の使い方が間違っていたり、語彙が貧弱すぎると、大人としての教養が欠けているように見えます。ビジネスでもプライベートでも、語彙力は、間違いなく身につけておくべき超重要スキルでしょう。

book_vocabulary

多くのメディアでおなじみの斎藤孝著『大人の語彙力「言いまわし」大全』 。「語彙力」とは「語彙数×運用力」であり、この二つのかけあわせを指しています。

たしかに、さまざまな言葉を知っていても、その言葉を適切なシチュエーションで自在に使いこなせなければ、まったく意味をなしません。

「語彙力」はいわば教養。本著では、言葉を自在に使いこなす力・運用力を身につけるためのノウハウが書かれています。

「語彙力」で説得力にも差が出る?

たとえば「頑張ります!」というフレーズ。「不退転の決意で臨みます。」などとさらりと言えたら、それだけで差がつきそうです。

会議やプレゼンで強い決意を表さなくてはいけないときに、学生や新入社員が言いそうな言葉を安易に使っていたら、やはり説得力に欠ける印象を与えがち

そして、現代はSNSの時代。言うまでもなく、SNSは言葉によるコミュニケーションで成り立っているもの。

リアルでもバーチャルでも、これほどまでに言葉が大事な世の中。語彙力が豊富であるということは、身を守る一助になるといえるでしょう。

今一度、学び直そう

「名は体を表す」という言葉がありますが、著者いわく、今は「言葉が体を表す」時代。特にビジネスの場において、どういう言葉をチョイスし、どうコミュニケーションを図るかによって、その人の評価も変わります

ビジネスで一目置かれる存在になる「カタカナ語」として、次のようなものがあげられています。

「当社でしたら、関連企業と連携し、部品調達のスケールメリットによるコストダウンが可能です」

・スケールメリット……規模が大きくなることによる利点

本著には、全部で1500語以上の言葉が収められていますが、語彙、言いまわし例、ポイント・和訳が一言に対してこのように簡単にまとめられています。

実は使い方が違っていたり、雰囲気で理解していた言葉の数々。今一度、学び直してスマートに使いこなしたいですね。

大人の語彙力「言いまわし」大全

著者:斎藤孝
発行:KADOKAWA
定価:1,200円(税別)

▼ Sponsored

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

忙しい毎日、少しでも自由な時間を増やしたい——。 カフェグローブ読者にアンケートを実施したところ、 意外なところで時間がかかっていることがわかりまし...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/nanox.html?test2018_01

がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

19歳? 25歳? 35歳? 40歳? いったい何回曲がればいいのか、お肌の曲がりかど……。同志たちがしたためた、ちょっぴり笑えてなんだか胸アツな「...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/kose_the_wrinkless.html?test2018_01

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    10. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    FBからも最新情報をお届けします。