1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 寝ているうちに引き締まる!?

寝ているうちに引き締まる!?

1,066

shutterstock_220778143_640

Image via Shutterstock

ウエストまわりや二の腕などの気になる部分に貼ってポイントスリム効果が期待できるボディ用シート「カーブシート」が話題です。

貼ったまま就寝することで、夜寝ている間にエクササイズしたような引き締まった美ボディへ導きます。たるんだ二の腕やおなかまわりのお肉に悩む方はもちろん、忙しくてエクササイズの時間がとれない方、運動が苦手な方にもおすすめです。

top_curve_1466_R-1

注目は体脂肪に深く関わる2つの成分

カーブシートには、「ホスファチジルコリン」と「L-カルニチン」という2つの成分が含有されているのが特徴。これらは体脂肪に深く関わる成分で、研究開発の末、肌から吸収することができる経皮吸収製剤(カーブシート)の開発に成功したそう。

カーブシートを肌に貼ると、ホスファチジルコリンとL-カルニチンが肌表面(皮脂膜)から順に角質層深部へと浸透していきます。密封効果により水分が蒸発せず、角質層がやわらかくなることで成分が角質内に拡散するという経皮吸収のメカニズム。これによって、 二の腕やウエストまわりの体脂肪に働きかけることができるのです。

貼ったまま就寝しても使えます

使い方はとても簡単。

入浴後の清潔な肌に、カーブシートを貼るだけ。貼付時間は7~8時間が目安で、貼ったまま就寝することもできます。また使用頻度の目安は週に2~3回。マイペースに続けることができます

ウエストが気になる方はおなかの両サイドに、二の腕が気になる方は両腕にカーブシートを貼って美しいからだづくりを。 くびれが際立つボディやスッキリとした二の腕を目指しましょう。

curve_1449_R

カーブシート(10枚入り)110×135㎜ ¥9,000(本体価格)

直営ECサイトや大手エステサロン(エステティックTBCなど)をはじめとした全国のエステティックサロン、美容室で購入いただけます。

ユニッシュ

電話:0120-785188

ユニッシュ


▼ Sponsored

【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?……YES!

仕事時にぴったり、といわれながら、多機能すぎて使いこなせるのかどうかと、ハードルの高さを感じる女性も多いスマートウオッチ。そこで、編集部員が実際に着...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/citizen_eco-drive_w410.html?test2018_01

先生教えて! この汗、イライラ……まさか「プレ更年期」?

イライラや気分のムラ、謎の汗……。認めたくないけど、これは「更年期」のはじまり? そんな不安を抱えた30〜40代のカフェグローブ編集部員たちが、産婦...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/inochinohaha.html?test2018_01

鈴木有子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    寝ているうちに引き締まる!?

    FBからも最新情報をお届けします。