1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. しし座(シンハ)8/15~9/14生まれ【インド占星術】

しし座(シンハ)8/15~9/14生まれ【インド占星術】

5,276

mayu_shishi

10月15日〜11月14日の運勢は?

人を立てる、人に先を譲るというのが今月のあなたのテーマ。

いつもはリーダーシップを発揮して、周囲の人たちを引っ張っていきたいシンハ生まれのあなたですが、今月は縁の下の力持ち的なスタンスでいきましょう。あなたが後ろに引っ込むことで、逆に引き立てられたり、周りの人たちが協力してうまく物事が進んでいく予感。待つということもキーワードのひとつです。

状況が流れていくペースや、ものごとが進んでいくスピードに自分を合わせることも学び。ちょっと引いたスタンスであなたが見守ると、周囲の人が逆に奮起したり、頑張ろうという気持ちになってきます。

LOVE

恋愛に関しても引き気味でいくとよい。あまり積極的な気持ちにならない時であり、待ちの姿勢で、相手の出方を窺うほうがいい時

現実面では何も変わらないように見えるかもしれませんが、内側では変化が進んでいるし、気持ちが熟成していく途上にいるのでは。

苦しい恋愛をしている方にとっては、終息させるにいい時期。障害を乗り越えていくというよりは障害から身を引いてみるのも手です。

BUSINESS

仕事においても、周囲の人との協力体制を築くことが大事になる時。自己主張やリーダーシップを発揮するというよりは、周りの意見に耳を傾けることを意識していきましょう。

あなたに備わる「人の能力をうまく引き出す力」がいかんなく発揮できそう。そうはいっても最後に取りまとめるのはあなたになるのかもしれませんが、プロセスを楽しむ気持ちでいるとベストな着地点へたどり着くことができるはず。

TO DO

森林浴や紅葉狩り。気持ちよさそうと思うことに参加してみる。

10月15日~11月14日の全体運
しし座(シンハ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

未来の自分をイメージして行動しよう。10月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[10月は未来の自分をイメージして行動するとよいかも]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けし...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/ousaka_2018_october.html

【haruの恋占い】10月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年10月は、「運命共同体」がキーワード。人間関係を引き寄せるか、手放すかの判断が重要です。

https://www.cafeglobe.com/2018/09/haru_2018_october.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    2. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    6. 目標は持たない。失敗は失敗ではない/星野佳路さんの仕事術[前編]

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 食べ過ぎで太らないコツ、教えます。AVIのリラックスヨガ

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    7. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    8. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    しし座(シンハ)8/15~9/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。