1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ミシェル・オバマさんの回顧録が出るよ! パワーもらえそう

ミシェル・オバマさんの回顧録が出るよ! パワーもらえそう

michelle_obama

バラクとミシェルのオバマ夫妻。ホワイトハウス後に回顧録を出すと言われていましたが、まずミシェル夫人の回顧録が刊行されます。

ミシェル・オバマの回顧録『Becoming』

そのタイトルは『Becoming』。「ミシェル・オバマになる」までの物語であり、「ミシェル・オバマにふさわしい」という、二重の意味が込められたこのタイトル。こういうの、大好きです。

11月13日に、24の言語で世界同時発売。

子どもの頃のミシェルの写真

プリンストン大学時代のミシェル

この本では、わたしのルーツについて、シカゴのサウスサイド出身の女の子がどうやって自己を確立して、強さを培い、他の人たちを力づけることになったのかについて語ります。この本が、読む人のインスピレーションになり、夢をかなえるための勇気を与えることができればと思います。わたしのストーリーを分かち合えるのが待ち遠しいです。
プレスリリースより

出版ツアーに衰えない人気を実感

出版に合わせて全米10都市をまわる出版記念ツアーも発表されました。チケット価格はもちろん、どの都市でも大会場が確保されていることから、ミシェルの衰えない人気と集客力を痛感しています。

これからの動向にも注目

気になる日本語版は集英社より刊行予定(現時点では刊行日は未定)。

「USA Today」の記事では、出版記念で海外もまわる可能性に触れられているので、日本で生ミシェルに会えるチャンスがあるかもしれませんね。

ミシェルは、1964年生まれの54歳。2020年に行われる次の大統領選挙への出馬を熱望する声もあり、バラク氏とともにネットフリックスで番組プロデュースにも関わったりと、表舞台を去ってもまだまだ目が離せません。

『Becoming』でまた会えるのを楽しみにしています。

Becoming, USA Today1, 2, 3, 4



ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    2. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    ミシェル・オバマさんの回顧録が出るよ! パワーもらえそう

    FBからも最新情報をお届けします。