1. Home
  2. キャリア
  3. 新しく習得したいことがあるなら。独学のプロいわく「まず20時間」

新しく習得したいことがあるなら。独学のプロいわく「まず20時間」

ビジネス格言

4,591

challenge

Image via Shutterstock

1万時間の努力はプロの皆さんにお任せして、ぼくらはまず20時間、意識を集中し、知的に、明確な目標を持って努力することから始めよう。自分にとって価値のある結果をわずかな努力で手にいれるのだ。
——ジョシュ・カウフマン

TEDスピーカーでもあるアメリカの人気作家ジョシュ・カウフマンさんの著書『たいていのことは20時間で習得できる』からの引用です。他にも『パーソナルMBA』など独学に関するビジネス書を執筆しています。

20時間、やってみる!

その分野のプロと言えるレベルになるには、1万時間の練習や学習が必要だと言われています。でも、多忙なビジネスパーソンにとって1万時間はハードルが高すぎますよね。

カウフマンさんは、まず20時間、努力することから始めようと言っています。

自分に合う合わないを決めるのはそれからでもいいのかもしれません。「そこそこできる」レベルを堂々と目指したって良さそうです。

新しいことに及び腰になっている人にとっては、気が楽になるアドバイスではないでしょうか。

ジョシュ・カウフマン『たいていのことは20時間で習得できる』(日経BP社)

▼ Sponsored

世界を動かすトイレの伝道師、ジャック・シムさん

不動産ビジネスで成功を収めたのちに突如、トイレ問題に向き合う社会起業家として活動をはじめたジャック・シムさん。政府、国連まで突き動かした彼の活動の原...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/mu2_jacksim.html?test2018_01

【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?……YES!

仕事時にぴったり、といわれながら、多機能すぎて使いこなせるのかどうかと、ハードルの高さを感じる女性も多いスマートウオッチ。そこで、編集部員が実際に着...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/citizen_eco-drive_w410.html?test2018_01

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人生は山あり谷あり。思い通りにいかなくても賢明なことを行えば、明日はきっとうまくいく

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 充実したプライベートを過ごすための5つのTO DO /まとめ

    8. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    7. Google流コミュニケーションで、「会社にいるだけで疲れる」をなくそう!

    8. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    9. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    10. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    新しく習得したいことがあるなら。独学のプロいわく「まず20時間」

    FBからも最新情報をお届けします。