1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ああ口唇がショコラだったら。想いが現実化したリップ

ああ口唇がショコラだったら。想いが現実化したリップ

世の女性が大好きな甘いものの代表格であるチョコレート。そして、毎日のメイクアップに欠かせないコスメは、どちらも女性が大好きなもの。

40年にわたりチョコレート界を牽引してきた「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison du Chocolat)」が生み出す芸術的なショコラと、シンプルながら華やかさを導いてくれる「シュウ ウエムラ(shu uemura)」のコスメの最強コラボレーションには、テンションが上がります。

パリの有名ショコラティエとのコラボ

18xmas_LMDC_PRODUCT_1x1

© LA MAISON DU CHOCOLAT × shu uemura

毎年大人気のシュウ ウエムラ(shu uemura)の2018年版ホリデーコレクション。2018年は、フランス・パリの有名ショコラティエ「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison du Chocolat)」とのコラボレーションによる贅沢な仕上がりに。

数種類のホリデーコレクションの中でも特に注目したいのが、10色の限定リップスティック。

shuuemura_1

日本人の肌に馴染みが良く、見たままの発色が人気の「ルージュ アンリミティッド」。そこに、ラ・メゾン・デュ・ショコラ(La Maison du Chocolat)のショコラの香りが加わった、甘美で魅惑的なリップスティックとなっています。

深みのあるベリー系やブラウン系のカラーは、顔まわりを華やかにし、マットタイプは落ち着いた大人の印象を与えてくれそう。

ショコラボックス? いいえ、アイパレットです

0702_shu_004

スウィートからビターまで豊富なカラーが詰まった“ショコラボックス”のようなアイパレットは、開けるたびに気分を華やかに。

シックなカラーはデイリー使いに、ラメやパールが入ったものはパーティーやホリデー使いに活躍しそう! 組み合わせることで何通りものアイメイクを楽しめますね。

ビタースウィートの美しいカラーをまとった限定デザインは、見ているだけでもうっとりしてしまいます。

チョコレートを溶かしたような濃厚なダークカラーはどんなシチュエーションにも合い、私たちの冬を華やかに演出してくれることでしょう。

シュウ ウエムラ

電話:03-6911-8560

シュウ ウエムラ

文/筒井麻由

▼ Sponsored

秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

いよいよ乾燥の季節です。読者の「カサつきボディ事情」をアンケートで徹底調査。およそ8割の人が、粉を吹いたような乾燥を経験したことがある、という現実が...

https://www.cafeglobe.com/2018/10/emollica.html?test2018_01

住まい探しの未来は明るい。ReTechでつくる「三方良し!」な不動産業界

リクルート住まいカンパニーが運営する「SUUMO」の賃貸部門でUI / UXや商品企画を担当する勝田良介さん。注目を浴びる「ReTech」(不動産テ...

https://www.cafeglobe.com/2018/10/recruit_sumai_company.html?test2018_01

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人生は山あり谷あり。思い通りにいかなくても賢明なことを行えば、明日はきっとうまくいく

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 充実したプライベートを過ごすための5つのTO DO /まとめ

    8. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    7. Google流コミュニケーションで、「会社にいるだけで疲れる」をなくそう!

    8. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    9. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    10. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    ああ口唇がショコラだったら。想いが現実化したリップ

    FBからも最新情報をお届けします。