1. Home
  2. ライフスタイル
  3. PC上でストレス解消できるシュレッダー

PC上でストレス解消できるシュレッダー

話題になっているものを体感できるというか、ちょっとした悪ノリというか。

そんなウェブサービスが、GIZMODO JAPANで紹介されています。その名もBanksy Shredder(バンクシー・シュレッダー)」

世界を「アッ!」と言わせた前代未聞の出来事

去る10月5日、イギリスのグラフィティー・アーティスト「banksy」の代表作の1つ『少女と風船』が、オークション・ハウスにて約1.5億円にて競り落とされた直後、額縁に仕掛けられたシュレッダーによって作品の下半分が裁断されてしまった!! という、あの出来事。

View this post on Instagram

. "The urge to destroy is also a creative urge" - Picasso

Banksyさん(@banksy)がシェアした投稿 -

banksyにならって、破壊する衝動を体感

一連の出来事を踏まえて開発されたBanksy Shredderは、デジタル画像を裁断することができるウェブサービス。サイトにアクセスし、額縁をクリックして画像をアップロードすれば、画像をシュレッダーにかけ放題! (元のファイルが壊れることはないのでご安心を)。HTML、CSS、JSのコードが掲載されていて、好きなサイトに埋め込むことが可能になっています。

20181016_banksy_1

権威を嫌い、風刺作品を得意とするbanksyが、「もし自分の作品がオークションに出品されることがあったら……」と、いざという時のためにシュレッダーを仕込んでいたわけですが、識者によれば、作品が裁断された前代未聞の衝撃により、かえって作品価値が増したという見方もあるのだそう。

PCに保存していた画像データを裁断するだけでその価値が上がる……ことはないかもしれません。が、banksyがかの芸術家・ピカソの名言「破壊する衝動は創造的な衝動でもある」を引用しているように、破壊衝動が何か偉大なものを生み出す可能性はゼロではないはず。皆さん、まずは試しに、画像をシュレッダーにかけてみませんか。

GIZMODO JAPAN, Instagram, HUFFPOST, Boing Boing via Banksy Shredder, Medium]Image via Banksy Shredder via Boing Boing

▼ Sponsored

がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

19歳? 25歳? 35歳? 40歳? いったい何回曲がればいいのか、お肌の曲がりかど……。同志たちがしたためた、ちょっぴり笑えてなんだか胸アツな「...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/kose_the_wrinkless.html?test2018_01

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

忙しい毎日、少しでも自由な時間を増やしたい——。 カフェグローブ読者にアンケートを実施したところ、 意外なところで時間がかかっていることがわかりまし...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/nanox.html?test2018_01

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    9. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    8. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    PC上でストレス解消できるシュレッダー

    FBからも最新情報をお届けします。