1. Home
  2. キャリア
  3. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

ビジネス格言

4,144

人は習慣で行動するので、正しい思考とふるまいを早いうちに習慣化させるべきだ。
——ウォーレン・バフェット

“世界最強の投資家”ウォーレン・バフェットの名言です。アメリカの投資会社バークシャー・ハサウェイのCEOであるバフェットは、ビル・ゲイツの親友としても有名。

habituation

(左)ビル・ゲイツ、(右)ウォーレン・バフェット/Image via Getty Images

どれだけ成功して有名になっても、故郷のオマハでずっと質素な暮らしを続けていることもあって、“オマハの賢人”という愛称でも慕われています。

"オマハの賢人"はいかにして成功した?

一代で巨万の富を築き上げたバフェットですが、何か奇抜な方法を用いた訳ではありません。

その教えは、日本のことわざで言うと“雨垂れ石をも穿つ”。英語では、スノーボールとたとえられることもあります。小さな雪玉を休みなく転がし続けることで、大きな雪玉に成長させたという意味です。

「目新しい変わったことをやって一発逆転!」ではなく、一度決めた地味なルールをどんなことがあっても絶対に守り続けることが成功の秘訣だそうです。YouTuberのHIKAKINさんの名言にも通ずるところがありますね。

桑原晃弥『ウォーレン・バフェット成功の名語録』(PHP研究所)

▼ Sponsored

がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

19歳? 25歳? 35歳? 40歳? いったい何回曲がればいいのか、お肌の曲がりかど……。同志たちがしたためた、ちょっぴり笑えてなんだか胸アツな「...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/kose_the_wrinkless.html?test2018_01

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

忙しい毎日、少しでも自由な時間を増やしたい——。 カフェグローブ読者にアンケートを実施したところ、 意外なところで時間がかかっていることがわかりまし...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/nanox.html?test2018_01

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    FBからも最新情報をお届けします。