1. Home
  2. キャリア
  3. ブラピもビョークも惚れた! 現代のダ・ヴィンチはMITメディアラボ教授

ブラピもビョークも惚れた! 現代のダ・ヴィンチはMITメディアラボ教授

The New York Times

9月の初旬のある暑い日、マサチューセッツ州ケンブリッジにあるMITメディアラボのネリ・オックスマン終身教授は、ランチへ向かう途中にとつぜんひらめいた。

「形はフェロモンに従う!」と叫んだのだそうだ。

「ミートボールサンドイッチをほおばりながら、考えていたんです。女王蜂がいなくても、ロボットアームからフェロモンを出せばハチに巣の形をつくらせることができるんじゃないかって。つまり、ロボットがハチの群を率いることだって可能なんです」

宇宙へハチを送って実験したい

SCIENTIST_AESTHETICS_ADV07_7-4

Cody O'Loughlin/The New York Times

オックスマンは話を続ける。

「宇宙にもハチを送るんです。ジェフ・ベゾスのブルー・オリジン・ミッションで、小さな実験室を持てることになっています。(ベゾスは月着陸に注目している)」。

これは後で知ったのだが、ハチというのはフェロモンを使って伝達するそうだ。たとえば、女王バチが、巣作りの仕事の準備をするように雄バチに伝えるのがこの複雑なホルモン系の言葉なのだ。ゆえに、さきほどの彼女の発言というわけ。

宇宙にハチを送る。それは、この42歳のイスラエル出身の建築家兼コンピューテーショナルデザイナー兼アーティストが持つ多くの野望と挑戦のひとつである。オックスマンは、本年度のクーパー・ヒューイット・デザイン賞を受賞した。インタラクションデザイン部門だったが、審査委員会のメンバーで著名なテックデザイナーのジェニー・ラムは、オックスマンはファッション、建築、プロダクトデザインのどの部門でも候補になりえただろうと語っている。

「マテリアルエコロジー」分野の創始者

SCIENTIST_AESTHETICS_ADV07_8-0

MITメディアラボにに展示されている、エビの殻からとったコンポスト可能な材料であるキチン質からできている溝車。手前に並んだプラットフォームの上ではカイコが糸を紡いでいる。(Cody O'Loughlin/The New York Times)

オックスマンは、マテリアルエコロジー(材料生態学)と彼女が呼ぶ専門分野の創始者である。それは、コンピューテーショナルデザイン(コンピューターによる設計)と合成生物学とデジタルファブリケーション(別称3Dプリンティング)を合わせた技術的進化である。それによって、コンポスト可能な構造物、光学面や構造面の特性が異なるガラスのオブジェクト、シルクの布一枚から作られる衣類などを生み出すことができる。

MITメディアラボの中でも異色チーム

彼女のチームは、コケやキノコ、リンゴのペクチンを使って突拍子もないことを行なっている。社会的な良識を持って最先端の技術を取り扱っているMITメディアラボのなかでもいっそう型破りなのだ。

オックスマンと学生たちは多様性にあふれた一団である。さまざまな専門家の集まりで、生体医療エンジニア、ガラス吹き工、材料科学者、(バクテリアをプログラミングすることに関係している)ウェット人工知能が専門のコンピューター科学者、建築家に海洋生物学者、それから、そう、養蜂家もいる。

オックスマンは、チーム参加希望の応募者に対して(方舟を作った)ノアのようにふるまうのが好きなようだ。「すべてのものをふたつずつ持っていなければならないんです。生物学的には無理だとしても、知性面では生殖できるから」と言う(マテリアルエコロジーは恋愛を育み、結婚は5件、赤ちゃんも3人生まれている)。

チームは、粘菌類やオオカバマダラ(チョウ)やカイコのような自然の生き物とコラボレーションをしているのだそうだ。それによって、さまざまなすばらしいことを可能にする並外れたオブジェクトや構造体を作り出す。

カイコ、ロボット、バクテリアが生み出した作品

SCIENTIST_AESTHETICS_ADV07_6-7

ネリ・オックスマンがてがけたカイコの絹糸を利用した構造物。(Cody O'Loughlin/The New York Times)

マテリアルエコロジー用語で、泡のような羽根つきウエラブルと呼ばれるものは、筋繊維か細菌群体のようにみえる。バックミンスター・フラー風のふわふわしたドームは、ロボットが作った甲羅の上にカイコが糸を紡いでできている。亡霊のようなマスクは、人の呼吸のパターンによって形作られた。これは先地民のデスマスクからヒントを得ており、バイオエンジニアリングされた大腸菌細胞で着色されている。

はちみつ色に輝くシートは、細かく轢かれたエビの殻で作ったペーストからできている。このシートは不透明から半透明までさまざまに変化し、炭素を取り込んで糖分に変えるようにエンジニアリングされた細菌が埋め込まれている。命令を与えると生物分解もできる。

オックスマンいわく、「ガーデニングのようにデザインを扱っているんです」

目をみはるほど美しいのは作品だけではない

超自然的に美しい、これらの驚くべきオブジェクトはファッションショーやデザイン展に登場しており、ニューヨーク近代美術館やスミソニアンなど美術館や博物館のコレクションに含まれている。そして、それらの作品によって、こちらも目を見張るほどの美貌を誇るオックスマンはスターとなった。

前述のソフトウェアデザイナー、ラムは、オックスマンを現代のレオナルド・ダ・ヴィンチだと言う。かつてはMITメディアラボの人気メンバーで、いまはAutomatticというウェブディベロプメント会社のコンピューテーショナルデザインを率いるジョン・マエダ氏いわく、「ネリは、映画『ターミネーター2』のターミネーター2ですね。ぼくはたいしたことないチタニウムの部品だけど、彼女は液体のような金属だから

美的感覚もずば抜けている

SCIENTIST_AESTHETICS_ADV07_3-2

Cody O'Loughlin/The New York Times

ニューヨーク近代美術館の建築・デザインを担当する上級キュレーターのパオラ・アントネッリによると、科学者であるオックスマンがユニークである理由は、彼女の美的感覚なのだそうだ。

ネリは形のエレガンスを恐れてはいません。なぜ彼女の存在が建築とデザイン分野にとって恩恵であるかというと、彼女の科学、審美眼、理論どれもが使えるからです。科学者からの反響には興味深いものがあります。彼女とのコラボレーションが歓迎されているのは、彼女のチームと一緒に開発したリサーチは同じ分野の人たちから認められ、美術館に飾られるかもしれませし、美しいものができるかもしれないからです。ちなみに、『美しい』と言う言葉を使うのに抵抗はありません」

いまはまっているのは大腸菌

オックスマンは今年は研究休暇を取っているが、この暑い日はラボにいて、緑茶をたくさん飲んでは、ダイエットコーラ漬けのわたしにやんわりとお説教をする。「わたしも昔はコーラが好きだったんですけど、いまはまってるのは大腸菌です

オックスマンによると、大腸菌は合成生物学において馬車馬のように働くものとして知られているのだそうだ。つまり、大腸菌になんでもやらせることが可能なのだ。カリスマ性と謎に満ちたオックスマンの話は音楽の調べのように魅惑的な長いまとまりで流れ、彼女の話し方は、すべての言葉がまるで大文字で綴られているようである。

生きているオブジェクトをデザインする

「生きているオブジェクトをデザインするとはどういうことなのでしょうか。環境の制約、光、搭載量などと材料の間にある次元のミスマッチをどう適合させればいいのでしょう。多機能で、部品の集まりではないもので、違う条件に対して空間や時間面で変化できる、そんな要素を備えたひとつの材料システムをどうやって実現できるのでしょうか。木のように作用する建築をつくることはできるのでしょうか」

それが可能だということを、オックスマンは彼女らしい魅力をふりまきながら、2015年のTEDトークで説明した。トークは200万回以上も視聴された。

セレブからも注目の的

2016年、オックスマンはビョークから電話を受けた。ふたりは悲しい経験や芸術について話し合った。アイスランド出身のビョークは、オックスマンのチームが彼女の顔の組織に基づいてマスクを製作、それをつけてパフォーマンスをしたときのことをメールで教えてくれた。髪と筋肉がよれまざったようなマスクによって、舞台上でビョークは毛むくじゃらで恐ろしい、核戦争後の世界に生きる人間のように変貌した。

電子メールでビョークはこう述べた。「『クイックサンド』という歌を歌ったのですが、ニヒリストのゴスのような人のことを歌ったものです。だから生物学的なゴスを狙いました。メキシコのデスマスクを見ながらも、話していたのはほとんど愛についてだったと覚えています」

今年の春には、MITラボをブラッド・ピットが訪れたことでインターネットが炎上した。交際はしていませんとオックスマンはきっぱりと言う。正真正銘の恋人はウィリアム・A・エックマン。ニューヨークの超高層ビルにあるペントハウスに9,000万ドル(約100億円)を支払ったことで知られている、逆張り投資ヘッジファンド投資家である。しかし、将来ピットとプロジェクトを進めることができればすばらしいとオックスマンは語っている。

両親も大学教授だった

SCIENTIST_AESTHETICS_ADV07_4-6

3Dプリンティングの作品。(Cody O'Loughlin/The New York Times)

「建築」の方法を一変させるかも

メラニンを操作するというのはどういう意味なのだろうか。組織修復と日焼け防止のためにはメラニンは明らかに恩恵がある。しかし、それはいったいどういうことなのだろうか。「哲学的、実用面、倫理面、人道的、社会的、そして人類学的には、メラニンをエンジニアリングするというのはどういう意味を持つのでしょうか。これまでわたしたちの仕事は文化的にはよくわかっていないものでした。このプロジェクトによって、さらに微妙な領域へとわたしたちは足を踏み込むことになるでしょう」

実用的に言うと、彼女のチームはアントネッリのために「生物学的な建物」を考えているという。「太陽の軌道に応じて特定の部分の濃度が変えられるような建物、組織かつ皮膚として作用するような建物は可能でしょうか」

オックスマンの友人でありメンターでもある、イスラエル系カナダ人の建築家で都市プランナーのモシェ・サフディによると、オックスマンの偉大なる野望は、「建築の方法を一変させることですね。いまでは、半透明の材料もあり、耐荷重性のある材料も存在します。彼女はいろいろな形で機能できる材料を手にする日が訪れることを望んでいます。光を放ち、エネルギーを貯蔵するような材料をね」

「途方もない野望ですけどね。わたしが生きている間に実現するとは思いませんが」と80歳のサフディは言う。「でも、わたしが間違っているということもあるかもしれません」

©2018 New York Times News Service[Who Is Neri Oxman?/執筆:Penelope Green](翻訳:ぬえよしこ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    ブラピもビョークも惚れた! 現代のダ・ヴィンチはMITメディアラボ教授

    FBからも最新情報をお届けします。