1. Home
  2. 占い
  3. 2018年11月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

2018年11月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

7,232

ushi_01

全体運

支配星の金星が11月16日に順行転じます。エンジンがかかるのは中旬からと出ていますので、それまではパワーを温存しつつ日々を乗り切りましょう。

11月8日は歳星・木星がさそり座からいて座へと移動し、1年ぶりに運気の流れが変わります。あたりさわりのない関係性から、一歩踏み込んだ本音を言い合えるおつきあいが増えるでしょう。キャリア面ではスキルを研鑽してより専門性を高めることが可能に。なお人によっては家業の継承などで人生のステージが大きく展開するケースも。

11月9日は金星が火星と調和。天王星から受けるプレッシャーを調停しています。誰かから依存されたり、知人との金銭問題を抱えている人、この時期ならNOと言える勇気が備わりそう。星は「なあなあで済ませず、自他の線引きをはっきりするように」とあなたに告げています。

後半は濃い人間関係が中心に。自分に足りない部分を誰かが補ってくれる暗示が出ています。そうした相手と腹を割って話してみると、生涯の親友になれそうです。

ビジネス運

11月23日は財務の室で満月が起こります。この時期の蓄えは自己投資に回すと◎。語学の習得や資格取得などに予算を割き、活きたお金を使うとよいでしょう。なお予期せぬ臨時収入に恵まれる人も。宝クジなどの購入も吉。なお転職は11月16日以降に行動を起こすとベター。

ラブ運

11月8日は結婚の室で新月が発生。フリーの人、婚活スタートにもっとも適したタイミングです。この時期なら初対面の男性に対して鮮烈な印象を残せるため、あえて男性受けを狙ったコーディネートが◎。カップルはイルミネーションの美しいスポットでの待ち合わせに幸運が。

ラッキーアイテム

カシミアのストール

11月の全体運
2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】11月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年11月は、「共感」がキーワード。他人の思いを理解して、物事をスムーズにすすめましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/10/haru_2018_november.html

自分の直感や感覚を大切に!【吉野まゆのインド占星術】

[高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!] 2018年10月15日〜11月14日の運勢は? 直感や感覚を信じる気持ちが高まる予感。

https://www.cafeglobe.com/2018/10/india_october.html

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2018年11月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

    FBからも最新情報をお届けします。