1. Home
  2. キャリア
  3. 世の中の不条理にモヤモヤしたら、確率論で考えてみよう

世の中の不条理にモヤモヤしたら、確率論で考えてみよう

ビジネス格言

probability

Image via Getty Images

意思決定は未来に対する賭けであり、一度の結果の良し悪しで決定が「正しかった」か「間違っていた」かを判断することはできない。
——アニー・デューク

プロの女性ポーカープレーヤー、アニー・デュークさんの新刊『確率思考 不確かな未来から利益を生みだす』からの引用です。デュークさんは、コロンビア大学・ペンシルベニア大学で心理学を学んでいます。

「悪い結果=間違った判断だった」ではない?

正しい決定をすれば、必ず良い結果がもたらされると考えていませんか? 反対に、悪い結果が出てしまったのは、間違った決定によるものだと信じている人も多いでしょう。

しかし、ポーカープレーヤーであるデュークさんに言わせると、“すべての決定は賭けでしかない”そうです。その時点でもっとも手堅いと思われる行いをしても運悪く不幸な目に遭うこともあるし、その逆もしかり

間違った決断をしてもラッキーでうまくいってしまうことがあるので、結果だけを見て決定の良し悪しを判断すべきではないということです。

グレーも受け入れてみる

「白か黒か」で考えるのは一見ラクなようですが、後々自分の首を締めることになります。「正しいことをしたのになんでうまくいかないの?」「あの人は悪いことをしているのに、なんでうまくやってるの?」世の中の不条理にモヤモヤしたら、デュークさんのアドバイス通り確率論で考えてみましょう

「正しい行いをしたけど、今回はたまたまうまくいかなかっただけ。もう数回繰り返せばうまくいくかも」こんな風に、あえてグレーを受け入れた方が気持ちがラクになりますし、望む結果を得やすくなるでしょう。

アニー・デューク(著),長尾 莉紗(訳)『確率思考 不確かな未来から利益を生みだす』(日経BP社)

▼ Sponsored

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

臆さず話しかけてみて。英語コンプレックスは捨ててよし

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人生は山あり谷あり。思い通りにいかなくても賢明なことを行えば、明日はきっとうまくいく

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 充実したプライベートを過ごすための5つのTO DO /まとめ

    8. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    7. Google流コミュニケーションで、「会社にいるだけで疲れる」をなくそう!

    8. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    9. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    10. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    世の中の不条理にモヤモヤしたら、確率論で考えてみよう

    FBからも最新情報をお届けします。