1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 素敵な理由はここにある。街歩きで見つけた、リラックスしたウィーン

素敵な理由はここにある。街歩きで見つけた、リラックスしたウィーン

1,332

名所や史跡が集まる、ウィーン観光の中心である旧市街とは違った雰囲気を味わうなら、ぜひ4区へ

住宅街に隣接した路地に沿って、おしゃれなショップやカフェが並び、東京でいうと中目黒や代官山といった感じでしょうか。ぶらぶらと散歩するだけでも楽しいエリアです。

マーケットで、多国籍な雰囲気を楽しむ

01_shopping

起点となるのは、地下鉄4号線のケッテンブリュッケンガッセ(Kettenbruckengasse)駅。地上に出ると、すぐに目に入ってくるのがナッシュマルクト(Naschmarkt)という市場です。

ここから約1キロメートルにわたって生鮮食品やスパイスなどを売る店やレストランが続いています。中東やアジア系などのエスニック食材やお惣菜も豊富。

ケッテンブリュッケンガッセ通りに集まる魅力的な路面店たち

市場の入り口を通り過ぎ、ケッテンブリュッケンガッセ通りに入ると、アパレルや雑貨、生活用品などを売る路面店がたくさん。この界隈にあるお店をいくつかをピックアップします。

No 17

02_shopping

https://www.no17conceptstore.com/

それぞれがブランドを持つ3人の女性デザイナーが運営するショップで、自然素材の服や地域の女性が作ったハンドメイド・ニット、機能的なポーチやバッグなどを販売しています。シンプルでコンテンポラリーなデザインが特徴。

03_shopping

GARTNER GSCHAFTL

04_shopping

http://xn--lgv-grtnergschftl-uqbj.at/

ウィーン近郊で採れた新鮮な野菜やオーガニック食材などを売るお店にはカフェも併設されています。お土産にもなるジャムなども豊富で、お店の人に声をかければ試食も可能です。

BANANAS

05_shopping

http://bananas.at/

1930年代から80年代までのヴィンテージ家具などを扱っています。アクセサリーや小物も多いので掘り出し物を買って帰りたい、楽しいお店です。

そぞろ歩きをしながら、路地を曲がると本屋さんが。表紙を眺めるだけでも楽しいディスプレイです。

06_shopping

Vollpension

07_vollpension

https://www.vollpension.wien/

ショッピングに疲れたらぜひ立ち寄りたいのが、地元の人に大人気のこちらのカフェ。古い家族写真や絵葉書、おかんアート風の壁掛けが壁を彩り、不思議な置物が並んでいる店内は、キッチュだけれどアットホームな雰囲気です。

08_vollpensio

オーストリア人にとっては、まるで田舎のおばあちゃんの家にいるような気分を味わえるのだとか。パソコンを開いて話し込んでいる若者グループや、家族連れなど老若男女がくつろいでいます。

09_vollpensio

高齢者の就労を支援するグループによって運営されているこのお店の一番の売り物は、おばあちゃんの手作りケーキ。メンバーとなっている女性たちがそれぞれ自慢のレシピを競っています。ザッハートルテを提供する洗練されたカフェとはまた一味違った地元感を味わえる場所です。

名作映画を通じ、終戦直後のウィーンを知る

最後にご紹介したいのが往年の映画ファンなら誰もが知る『第三の男』に関するコレクションを展示するプライベート・ミュージアム

10_3rdman

www.3mpc.net

『第三の男』(キャロル・リード監督、オーソン・ウェルズ主演)は1948年にウィーンで撮影されたフィルムノワールで、独特の映像美で第二次世界大戦直後のウィーンを描いています。『第三の男』ミュージアムはこの映画のファンに限らず歴史好きにはおすすめのスポット。アメリカ、イギリス、フランス、ソ連によって分割統治されていた戦後ウィーンについての資料も多く、興味は尽きません。

No 17, GARTNER GSCHAFTL, BANANAS, Vollpension, THIRD MAN MUSEUM

▼ Sponsored

がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

19歳? 25歳? 35歳? 40歳? いったい何回曲がればいいのか、お肌の曲がりかど……。同志たちがしたためた、ちょっぴり笑えてなんだか胸アツな「...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/kose_the_wrinkless.html?test2018_01

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

忙しい毎日、少しでも自由な時間を増やしたい——。 カフェグローブ読者にアンケートを実施したところ、 意外なところで時間がかかっていることがわかりまし...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/nanox.html?test2018_01

野澤朋代

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    素敵な理由はここにある。街歩きで見つけた、リラックスしたウィーン

    FBからも最新情報をお届けします。