1. Home
  2. キャリア
  3. 上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

カフェグローブ読者による座談会、第3回目のテーマは「渋谷で社外メンター? 若手から学び、大人から学ぶ! 異世代交流会」

「電話ではなくメールで済ます若手社員は失礼ですか? に対する先輩の回答に納得」から始まった6本に渡るレポート記事も、いよいよ最終回です。

最後となる今回は、上司より先に帰りづらい…というお悩み。同じように悩むビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。 この相談に、若手社員が答えます。

座談会にお集まりいただいたのは……

先輩チーム:
渡辺まさみさん(ケアマネージャー・ヨガ療法士)
谷亜(やあ)ヒロコさん(フリーライター・作詞家)
照本加奈子さん(アイウェアメーカー勤務、トレーナー)

若手チーム:
笹木菜々子さん(新聞社グループ会社勤務、編集記者)
柴田栞さん(人材系Web会社勤務、ライター)
田中奈美さん(オンラインパブリッシャー勤務、事業戦略部)

第2回の座談会にお越しいただいた渡辺さんと照本さん以外は、全員初対面の参加メンバーです。

上司より先に帰るとき、どうしてる?

中間管理職の立場にいる照本さんは、自分の仕事が終わっても、上司が残業していると帰りづらいと感じるそう。

zadankai_5

照本さん「お先に失礼します、という言葉がいけないのかな。なんだか抵抗を感じるんですよね

田中さん「申し訳ないな、って思っちゃいますよね。わかります」

この一言で、気持ちよく帰る!

このようなシチュエーションのとき、長く働いていると周りに気を使いすぎてしまって、帰りづらさのあまり「帰らない」という選択肢も出てくるかもしれません。

しかし、田中さんが照本さんに提案したのは「ポジティブな言葉で帰る方法」。

田中さん「そうだ、『お先に失礼します』に抵抗があるなら、『今日もありがとうございました!』って言って帰るのはどうですか?

照本さん「それ、いいアイデアかも。やってみます!」

若手流の前向きなアドバイスですね。自分は残る必要がないのに、上司が残業をしていてなんとなく先に帰るのをためらうときでも、これなら気持ちよく帰ることができそうです。

zadankai_6_2

具体的なアドバイスも飛び出し、すっかり打ち解けた様子だった今回の異世代交流会。

仕事で壁にぶつかったときは、自分と世代の違うメンターの発想が光になると、改めて気づかされました。皆さん、どうもありがとうございました!

cg_3_1-1-1

左から、笹木さん、田中さん、柴田さん、渡辺さん、谷亜さん、照本さん

カフェグローブ座談会第3弾 「渋谷で社外メンター? 若手から学び、大人から学ぶ! 異世代交流会」

「電話ではなくメールで済ます若手社員は失礼ですか?」に対する先輩の回答に納得
先輩が教えてくれた「飲み会以外で先輩と仲良くなる方法」が参考になる
「仕事がうまくいかない……」という悩みへの先輩のアドバイスが若者に刺さりまくり
先輩から指摘されたときに、若手社員が思うこと。本音が意外だった
若手社員に仕事の断り方を聞いてみたら「若者、すごい……」ってなった話
上司より先に帰りづらい問題を、若手社員はポジティブに対処する

撮影/中山実華

▼ Sponsored

がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

19歳? 25歳? 35歳? 40歳? いったい何回曲がればいいのか、お肌の曲がりかど……。同志たちがしたためた、ちょっぴり笑えてなんだか胸アツな「...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/kose_the_wrinkless.html?test2018_01

盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

忙しい毎日、少しでも自由な時間を増やしたい——。 カフェグローブ読者にアンケートを実施したところ、 意外なところで時間がかかっていることがわかりまし...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/nanox.html?test2018_01

田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

    FBからも最新情報をお届けします。