1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

1,662

mayu_ite

12月15日〜1月14日の運勢は?

ダヌ生まれのあなたの2018年のテーマは、長期的な目標を掲げて地道に努力していくこと。あなたは努力をし続けることが出来ましたか?

太陽がいて座に入ってくる今月はあなたの持つ理想と現実のはざまで揺れ動くことがありそう。なかなか理想の実現というところまでは届かず、ストレスを感じがち。

遠くの目標に焦点を合わせると今の立ち位置が危うくなりそうなので、今は足元を見て、少しずつでも歩んできていることを実感してみましょう

1月6日のいて座での新月は部分日食です。あなたの意識下にある熱い思いに気付くときであり、ターニングポイントにもなるとき。2019年も引き続き土星はいて座をトランジットしますので、ブリシュチカ生まれのあなたにとっては日々の積み重ね、地道な努力がキーとなってきます

LOVE

12月23日は7室ふたご座で満月、そして1月6日はいて座で新月、部分日食です。対人関係の軸である1室、7室にて起こる満月新月の影響を受けこの時期パートナーシップがテーマになってくるでしょう。

魂を揺さぶられるような出会いがあったり、あなたの人生観をガラリと変えてしまうような人との出会いがあったり、何かとインパクトがある時です。

特に1月6日新月は日食にもなり2019年を左右するような出来事が訪れるかも。ワクワクしながら出会いを待ちましょう。

BUSINESS

「あなたの人生観をガラリと変えてしまうような人との出会い」はビジネスパートナーとの出会いでもあります。

仕事上で関わる人に関してもやはりインパクトがある人との出会いを多く経験しそうな時期。出会いによってあなたの仕事のスタンスが変わる可能性もあり、仕事が変わる可能性もありです。

ベンチャー企業に誘われて、起業する上司に引っ張られてなど、当面の苦労は見えているから躊躇するかもしれませんが、思い切って飛び込んでみるのもありかもしれません。そんな気持ちになる時期です。

TODO

年末年始は海外で過ごしてみてはいかが。暖かい場所に一人旅がおススメ。

12月15日~1月14日の全体運
いて座(ダヌ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】12月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年12月は、「節目」がキーワード。しなやかに、身をゆだねるように新しい年を迎えることを意識してみましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/11/haru_2018_december.html

年末に向けてさまざまなことが動き出す。12月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[年末に向けてさまざまなことが一気に動き出す]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎...

https://www.cafeglobe.com/2018/12/ousaka_2018_december.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。