1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. てんびん座(トゥラ―)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

てんびん座(トゥラ―)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

1,858

mayu_tenbin

12月15日〜1月14日の運勢は?

トゥラー生まれのあなたの2018年のテーマは、まわりと調和しながらも自分の道を突き進むこと。あなたらしく歩みを進めてくることが出来ましたか?

特に9月に支配星の金星がてんびん座入りしてから年末にかけては、あなたが主役というように担ぎ出されることも多く、隠れていることが出来ない状況だったのではないでしょうか。

金星は年明け早々の1月2日にさそり座入りしますので徐々に落ち着いてくるでしょう。同時に日常生活にフォーカスしてみるのも良さそう。日々の食べ物、ファッションなど日常を快適に過ごせるように整えていきましょう。

2019年は故郷や実家など身近な人や懐かしい人たちとの関わりが活性化してくる予感。国内海外問わず旅行に出かける機会も多くなりそうです。

LOVE

お正月に帰省したら同級生にばったり、話が弾んで急速に仲良くなり同窓会を開くなどスピーディな展開がありそうです。連絡を取り続けるというようなマメさはなさそうなあなたのこと、何十年ぶり!? といった様相かもしれませんね。

これも一つの出会いのチャンスですので連絡先を交換して、今後も何かの折にコンタクトをとるようにしていくと繋がりが広がっていき、別のコミュニティの繋がりへと発展していくなどコミュニケーションの輪が広がっていきそうです。

BUSINESS

火星が競争のハウス6室うお座に入室する24日くらいから社内での対立関係が激化するようなギスギスした空気が漂い始める予感。

あなたをライバル視する部下がいたり、同僚と比較されて非難されたり、取引先との関係も一筋縄ではいきにくかったり、トラブルに巻き込まれてしまいそう。同僚や仲間はあなたを助けてくれると思いますので協力して対処していきましょう。

TODO

果実酒を作ってみる、できるだけ自然でオーガニックな素材を使って。

12月15日~1月14日の全体運
てんびん座(トゥラー)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】12月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年12月は、「節目」がキーワード。しなやかに、身をゆだねるように新しい年を迎えることを意識してみましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/11/haru_2018_december.html

年末に向けてさまざまなことが動き出す。12月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[年末に向けてさまざまなことが一気に動き出す]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎...

https://www.cafeglobe.com/2018/12/ousaka_2018_december.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    てんびん座(トゥラ―)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。