1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 場の雰囲気にあわせて、プレゼンテーションを自由にデザインするには

場の雰囲気にあわせて、プレゼンテーションを自由にデザインするには

MASHING UP/マッシングアップ

MU_logicool_top

2018年11月29日・30日、総勢122名ものゲストスピーカーを迎えて行われたMASHING UPの多彩なセッション。それぞれが思いや取り組みをさまざまな手法でプレゼンテーションするなかで、ひときわ目を引いたのがスマートなデザインが美しい“クリッカー”です。

今までの常識を覆す、デジタルレーザークリッカー

今回、ゲストスピーカーの多くが手にしていたクリッカーは「Spotlight」。20メートル離れた場所からでもプレゼンテーションをコントロールできる広い動作範囲(※)が特長です。

無料インストールした専用アプリを使えば、動画の再生や一時停止、リンクオープンなどをパソコンに目を落とすことなくボタンひとつで操作することが可能。従来のレーザーポインティングとは異なり、デジタルレーザーを使っているので、スライドの一部に焦点をあわせたり拡大したり、背景を暗くしたりとプレゼンテーションの演出が自由自在に。

※ 環境および使用状況により異なる場合があります。

操作する人の所作まで美しく見せてくれる

MU2_logicool_nakayama_2

互換性にも優れており、WindowsとMacのどちらからでもPowerPointやKeynoteなどのアプリケーションで使えるほか、付属のUSBレシーバーやBluetoothを介せば、ほとんどのプラットフォーム上でプラグ&プレイが可能。どんな環境下でもストレスなくプレゼンテーションに臨めるのは安心ですね。

また、タイマーを設定すればバイブレーションで教えてくれるので、時間を気にして何度も時計に目をやることも、最後に慌てて話を進めなければいけないなんて事態も回避できそう。操作する人の所作までを美しく見せてくれるのがSpotlightというわけです。

自分らしいプレゼンテーションの一助に

パソコン画面と格闘することなくスムーズに動画を再生・停止し、聴衆の集中がもっとも高まったタイミングで鮮やかに次のスライドへ。

人を惹きつけるプレゼンテーションは、内容はもちろんですが、“見せ方”がこれほどものを言うのだということを今回のセッションで実感しました。

スピーカーが指し示したいスライドに集中せずとも、会場の反応や雰囲気に応じてコミュニケーションを取りながら、臨機応変に自由にプレゼンテーションをデザインする——。Spotlightはそんなプレゼンテーションの一助となりそうです。

MASHING UP

2018年11月29日・30日 @TRUNK(HOTEL)
Spotlight

撮影/中山実華、俵和彦

大事なプレゼンを、ワンランク上にブラッシュアップする秘密

大切なプレゼンテーション。ワンランク上のプレゼンを行い、会場に化学反応を起こすために、欠かせないものは? コレがあれば大丈夫!な頼もしいパートナーを...

https://www.cafeglobe.com/2018/11/mu2_logicool.html

2018年の疲れとストレス、すべて流し去りましょ。AVIが教えるヨガクラス【12/20開催 】

皆さま今年もおつかれさまでした!この1年の疲れとストレスを忘れ去るべく、お土産付きヨガイベントを企画しました。一緒に今年のストレスをすべて流し去りま...

https://www.cafeglobe.com/2018/12/avi_yoga.html


大森りえ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    場の雰囲気にあわせて、プレゼンテーションを自由にデザインするには

    FBからも最新情報をお届けします。