1. Home
  2. 占い
  3. 2018年12月の運勢【逢坂杏の12星座占い】しし座

2018年12月の運勢【逢坂杏の12星座占い】しし座

5,409

shishi_01

全体運

前半はクリエイティブな意欲が高まりそう。ライフスタイルの中にちょっとした創意工夫を効かせるだけでも充実感に恵まれる暗示が出ています。慌ただしい毎日の中、疲れを感じたなら、美術館やギャラリーに足を運ぶと英気が養えそう。

また卓越したセンスが光るときです。クリスマスプレゼントなどは23日までにチョイスしておくとよいでしょう。

12月22日は冬至が訪れます。支配星の太陽は、土星と冥王星と合。そして天王星からの応援を受けています。この冬から来春にかけては、仕事や自分に課せられた義務で手いっぱいというのが正直なところかもしれません。

汲々と日々をやり過ごすような生き方に星は「近視眼になるなかれ」と告げています。天性のリーダーシップを発揮したり、この先皆から尊敬される存在になるために、新たな挑戦に踏み出す必要がありそうです。

自分をブラッシュアップするため何かを始めてみては? 決意ひとつで人生は大きく動き出す暗示が。資格取得や留学などもおすすめです。12月後半は忙殺されている人のアシストに回ると◎。

ここで恩を売っておくと後でなにかと得策に。年末年始は伊勢・出雲など有名な神社詣に運気アップのカギが。

ビジネス運

12月3日は太陽と火星が凶角。あなたの才能や業績に嫉妬する存在が出ています。今月はスポットライトが当たる分、心ない噂や当てこすりに遭遇するかも。

手柄を卑下する必要はありませんが、勝ち得たものは周りと分かち合う謙虚さは必要かも。なおお歳暮など儀礼的なやりとりをそつなくこなすと株が上がりそう。

ラブ運

12月6日は太陽と海王星が摩擦関係に。隣接する火星の影響も受けるため恋愛面では自制心が効きにくくなるかもしれません。

男性からアプローチを受けると拒むことがむずかしいため、冷静な第三者にお目付け役を頼んでおきましょう。婚活中の人は裏表のある男性に注意。紹介サービスなどで出会った相手とは慎重に距離を詰めましょう。

ラッキーアイテム

ゴールドのバングル

12月の全体運
2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】12月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年12月は、「節目」がキーワード。しなやかに、身をゆだねるように新しい年を迎えることを意識してみましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/11/haru_2018_december.html

恋愛も時間の流れも、年末にかけて加速する予感【吉野まゆのインド占星術】

[高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!] 2018年11月15日〜12月14日の運勢は? 年末に向けて物事が加速していく時期ですよ。

https://www.cafeglobe.com/2018/11/india_november.html

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    2018年12月の運勢【逢坂杏の12星座占い】しし座

    FBからも最新情報をお届けします。