1. Home
  2. コミュニケーション
  3. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

仕事の本棚

1,821

伝える力は今の時代、必須です。会社員はもちろんのこと、フリーランスや一人でビジネスを行なっている人ほど、痛切にその必要性を感じているのではないでしょうか。

book_IMG_2266

クリエーティブディレクターでありコピーライターの山本高史著『伝わるしくみ』 には、伝え方の対症療法ではなく、伝えていくためのしくみや心構えについて触れられています。

著者は大学卒業後、電通に入社。コピーライターとして活躍し、数多くのキャンペーン広告を手がけた実績を持っています。やがて、独立して起業。その後も多くの賞を獲得し、現在では関西大学で教鞭をふるっています

さぞかし、コミュニケーション上手で円満な人間関係を築いてきた人物かと思いきや、意外にもそんなことはなくコミュニケーションは得意ではないのだとか。「団体行動が苦手、愛想笑いが下手」「粗暴にして臆病、イライラしやすく感情が顔に出る」。著者は自身のことを、このように綴っています。

そんな著者が「気の利いたことが言えるようになる」「提案力が高まる」「コミュニケーションを生業にするもよし」ということができるまでのヒントを本書ではフローチャート化し、紹介しています。

なぜ、伝わらないのか。4つの原因

伝わらないのは運が悪いのでも、受け手との相性が悪いのでもない。そこには、原因が存在しているようです。

1. 受け手という存在を認識・理解していない
2. 想像や発想のための知的経験値「脳内データベース」が乏しい
3. 受け手との「共有エリア」に立っていない
4. 言葉は思いのほか大変だ

1と2の組み合わせ、もしくはそのすべてであったり。伝わらない原因を明確にすることで、間違った言葉の誤用・濫用に気がつくことができます。

ポイントは、自分目線ではなく受け手の存在を認識し、同じ立ち位置に立つこと。

前提として、コミュニケーションとは、そもそも難しいものなのだと恐れ慎む心を持つ。そして、その原因を的確につかむことが、伝わるビジネスパーソンになっていく第一歩であるといえそうです。

伝わるしくみ

著者:山本高史
発行:マガジンハウス
定価:1,300円(税別)

楽しんで働いていますか? 運とキャリアを手に入れるための重要スキルは「面白がり力」だった

『「面白がり力」がキャリアを運ぶ』というテーマでMASHING UPに登壇したのは楽天の仲山進也さん、リンクトイン・ジャパンの村上 臣さん、そしてモ...

https://www.cafeglobe.com/2019/01/mu2_report_amuse_yourself.html

「何を着たらいいかわからない」「自分らしさって?」の悩みを、夏木マリさんが解決してくれました

「ファッションに興味があるけど、自分に似合うものがわからない。自信がない」。そんなファッションとアイデンティティにまつわる悩みについて、夏木マリさん...

https://www.cafeglobe.com/2019/01/mu2_report_natsuki_mari.html

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    2. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    6. 目標は持たない。失敗は失敗ではない/星野佳路さんの仕事術[前編]

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 食べ過ぎで太らないコツ、教えます。AVIのリラックスヨガ

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    7. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    8. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    FBからも最新情報をお届けします。