1. Home
  2. キャリア
  3. 星野リゾート代表が「すること・しないこと」/星野佳路さんの仕事術[後編]

星野リゾート代表が「すること・しないこと」/星野佳路さんの仕事術[後編]

MASHING UP/マッシングアップ

2,170

hoshino_01_top-2

星野リゾート代表・星野佳路さんの仕事術を聞くインタビュー。後編は、ビジネスをする中で、星野さんが「することしないこと」を紹介します。

「競合は常に意識しています」

ビジネスというのは常に競争の世界ですが、中でも私はとくに競合を意識するタイプかもしれません。競合がいるときのほうがやる気が出て、戦闘モードに入ります。

ただ、そこで大事なのは、焦って短期的に業績を上げようとせずに、中長期的な視点を持ち、2年、3年と時間をかけて手を打っていくことです。焦って短期対策をとることは、かえって無駄な作業を増やしてしまうと思っています。

「最初にするのは、“ゆずれないライン”を明確にすること」

星野リゾートは施設の所有はせず、運営のみに特化している会社ですから、オーナーや投資家の方々というのは非常に大切なビジネスパートナーです。パートナーとして組むにあたって必ず最初にしているのが、“ゆずれないライン”を明確にしておくことです。

私たちにとってのそのラインとは、「スタッフにとっての職場環境を守ること、スタッフと顧客の視点を大切にすること」です。それは星野リゾートの重要な競争力であり、理念でもあるので、もしそこをゆずらなければならないのであれば、運営をやめたほうが良いと考えています。

hoshino-1

温泉旅館「界」ブランドの運営も星野リゾートが手がける。写真は2018年7月、箱根・仙石原エリアに開業した「界 仙石原」。

「嘘をつかないプロの投資家をパートナーに」

2005年に海外投資家との仕事としてゴールドマン・サックスさんと提携を開始し、初めて「プロの投資家は結果だけを見ている」と気づきました。

彼ら彼女らは数字には非常に厳しいですが、結果に至るまでの過程には一切口出しをしません。決して嘘をつかず、一旦合意したことは必ずやり遂げます。そんなプロの投資家は私たちにとって「この食事は口に合わない」とか「壁の色はこうしたい」などの結果以外へのこだわりを持った投資家の方々よりも、とてもスムーズに仕事ができるパートナーでした。

そういった、曖昧で趣味の世界に入っていくような評価は、ビジネスの世界では非常にわかりづらいのです。そんな訳で、私たちはプロの投資家にパートナーになっていただこうと決めました。

「私の今の仕事は、“やめること”を決めること」

何かをやめるのは非常に難しい。成果が出ていない活動をやめるのは簡単ですが、少なからず成果が出ているものをやめるのは特に難しいことです。

私が今取り組んでいるのは、大きな方向性を考え、リソースの配分転換を行うことです。今はこちらの方向性なのだから、そちらは思いきってやめてみようよ、と提案するのです。

やめて失敗したことも多いですが、やめてみなければわからないこともある。まずはやめてみて、それから考え始めるのも良いと思っています。

_MG_0688_s_640-3

——事業の改革と拡大を続け、「日本リゾート界の革命児」と呼ばれる星野さん。自身の中に存在するオリジナルの指針に沿って前進し、日本のリゾート業界の前途を切り拓いています。

自分の「すること・しないこと」をクリアにしておくことは、私たちにもできること。検討・判断・実行は仕事に欠かすことができません。少しずつでもマイルールを明確にしていくことで、前進する力が加速するかもしれません。

※前編「目標は持たない。失敗は失敗ではない/星野佳路さんの仕事術」はこちら

星野佳路(ほしの・よしはる)さん
1960年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。1991年に星野温泉の社長(現・星野リゾート 代表)に就任。以後、リゾートホテルや温泉旅館の再生事業、「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO」などのホテル・温泉旅館ブランドの展開、運営に携わっている。

星野リゾート

取材・文/山下紫陽、撮影/柳原久子

目標は持たない。失敗は失敗ではない/星野佳路さんの仕事術[前編]

星野リゾート 代表 星野佳路さん。ラグジュアリーリゾート「星のや」、温泉旅館「界」等のブランドを展開し、次々と成功に導いてきました。インタビュー前編...

https://www.cafeglobe.com/2019/01/hoshino_philosophy_01.html

場の雰囲気にあわせて、プレゼンテーションを自由にデザインするには

MASHING UPのゲストスピーカーの多くが手にしていたクリッカー「Spotlight」。会場の反応や雰囲気に応じて臨機応変に自由にプレゼンテーシ...

https://www.cafeglobe.com/2018/12/mu2_report_logicool.html

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    星野リゾート代表が「すること・しないこと」/星野佳路さんの仕事術[後編]

    FBからも最新情報をお届けします。