1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

6,165

20180914_india_201809_yagi

1月15日〜2月14日の運勢は?

マカラ生まれのあなたの2019年のテーマはあなたにとって一番大事なこと、最優先でやるべきことへ意識を集中させていくこと、そして意識だけじゃなくて現実的な状況を整えていくことです。

現実認識が強く地に足付けた思考を得意とするマカラ生まれのあなた、2018年は行動へ駆り立てる勢いが強く、後先考えないで行動しちゃったという方も多かったのでは?

行動してみて気付いたこと、行動したからこそ得られた経験、人との関わりなど、実際に体験してきたこと、失敗したこと、うまくいったこと、後悔したことなどなど、様々な経験を土台にして今年はじっくりと集中してあなたらしさを発揮する方向へ向かっていきましょう。

「あなたらしさ」とは、これまでの人生においてあなたがそんなに無理をしなくてもほかの人以上に達成してきたこと、スムーズに実現出来たこと、それはあなたの持つ才能であり神様からのギフトです。上手に現実社会に活かしていく、それが2019年のテーマです!

LOVE

1月15日はマカラサンクランティ、やぎ座に太陽が入室し、インドでは新年であり1月21日にはかに座で満月、月食になります。新たな出会いが期待できる時であり、対人関係においての大きな変化の予感

マンネリで関係を続けてきたあなたにとっては清算の時であり、ケリをつけていく方向へ。出会いに関しては雑多な人との出会い運があります。

恋愛やパートナーシップだけではない、趣味的な世界で深く関わる人、あなたの心にぐさりと刺さる言葉を投げかけてくる人、少し個性的で、独特な人との縁が広がっていく予感。インパクト大なので広い心で受け止めてみてください。

BUSINESS

仕事においては波乱の予感。特に自営業や経営者など自分で仕事を仕切っている方にとってはビジネスパートナーとの関係に要注意です。

油断しているとぐいぐいと押されてしまいじっくり考える余裕なく契約してしまったり、返事をしてしまったり……少し考えてみる時間をとるように。勢いで突き進んでしまったことは後から後悔してしまうことにもなりかねないので、猶予期間を設定して信頼できる人に相談してみるなどしてみましょう。

TODO

異国情緒あふれる場へ行ってみる、エスニック料理屋などでもGood

1月15日~2月14日の全体運
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】1月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2019年1月は、「断捨離」がキーワード。断捨離で体も部屋もすっきりさせて、新年の良いスタートをきりましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/12/haru_2019_january.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。