1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

2,425

mayu_futago

2月15日〜3月14日の運勢は?

あなたの心の中にある好きなこと、喜びを感じることに意識が向かう時。自分らしさを大事にしていく、今のあなた自身を受け入れていくような流れが出てきます。

気付きであり深い学びであり、あなたの魂を揺さぶられるようなもの、こだわりや思い込みを脇に置いておいて流れに身を任せてみましょう。良き流れが出来てきそう。

2月20日はしし座の満月です。ミトゥナ生まれのあなたにとっては好きなアーティストのコンサートやお芝居を観に行ってみると良い刺激を受けそう。

3月7日はみずがめ座にて新月、そして、3月8日にはラーフ-ケートゥ軸がふたご座-いて座へ。対人関係においては更なるプレッシャーの予感が、多くを期待しないように、関わりを深めすぎないように、軽やかに流れに任せていくといいですね。

LOVE

今のあなたにとって人と深く関わることは結構辛いことかもしれません。ぐいぐいと自分のペースで押してくるような相手に対峙するとそれだけで逃げ出したくなりそう。

自分のペースと相手のペースの両方にとってベストな歩み、そこを狙っていくといい。恋心は抑えがちであり、スムーズとは言いがたいのですが、ひっそりと片思いの恋、恋心を抱いている自分自身のセンチメンタルな感情に浸ることが出来そうです。

BUSINESS

仕事は多忙を極めそうな勢い、手を抜けないような案件ばかりが続くため精神的な疲労、プレッシャーなど我慢の時です。仕事が忙しいのに比例して収入は上がるでしょうし、あなたの評価も高まります。

業務の改善のためのミーティングや提案などをしてみるのもいいでしょう。長い目で見ると人を育てていくことも必要になってくるでしょうし人に振る、頼むことも必要。

TO DO

英会話を学びなおしてみる。そして積極的に外国人と関わってみることで世界が広がっていく予感。

2月15日~3月14日の全体運
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】2月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2019年2月は、「まじめすぎないこと」がキーワード。自分の心に垣根を作らず、変化とチャンスを掴みましょう。

https://www.cafeglobe.com/2019/01/haru_2019_february.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。