1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

1,297

mayu_ite

2月15日〜3月14日の運勢は?

あなた自身が変化に向かう時であり、一方で変化に巻き込まれてしまうこともありそうな時期。3月8日にはラーフ-ケートゥ軸がふたご座-いて座へ。いて座には長期滞留中の土星が鎮座しており、ケートゥと合になるためあなた自身のストレスが一気に高まる予感。

もどかしさや思った通りには進まないジレンマに駆られるかもしれません。気持ちが落ち着かないので、ヨガやピラティスなどの軽めの運動をするようにして、ストレスを軽減させていくようにしていきましょう。

2月20日はしし座の満月です。ダヌ生まれのあなたにとっては寺や神社など気がクリアな場所に行ってみると心が落ち着くでしょう

3月7日はみずがめ座にて新月となります。こだわりを脇に置いておいて流れに身を任せる、人のアドバイスに耳を傾けるよう心掛けてみて。

LOVE

旧交を温めるのにいい時期。かつての友人や同僚、仕事関係での繫がりのあった人など色んな人に声をかけてみよう。お互いに時間が許せば会って話をするのもいいでしょう。

新たな関係性や新たな繋がりを発見するなど今後関わりが広がっていったり、深まっていったりするかも。そして何か問題に直面した際には力になってくれそうな人との出会いも期待できるでしょう。

BUJINESS

仕事を進めていくにあたっては周りの人たちとのコミュニケーションを大事にして。根まわしなんて大っ嫌いなダヌ生まれのあなたかもしれないけど、この時期上司や先輩などの意見を聞きながら進めていくことは自分を守るためにも大事なこと。

ただ、最終的には自分の道を貫く、自助努力で切り拓いていくという覚悟でいきましょう! また、会社の部内での飲み会や外部の人たちとの交流の機会があれば積極的に参加してみましょう。

TO DO

休日は完全オフモードを心掛けて。神社巡りなどがおススメ。

2月15日~3月14日の全体運
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】2月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2019年2月は、「まじめすぎないこと」がキーワード。自分の心に垣根を作らず、変化とチャンスを掴みましょう。

https://www.cafeglobe.com/2019/01/haru_2019_february.html

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。