1. Home
  2. キャリア
  3. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

ビジネス格言

1,392

kakugen_0315

Image via Shutterstock

自分にできることは何か。できないことは何か。指を折って数え上げるような毎日だった。できないことは圧倒的に多かった。数字に疎く細かい計算ができず、約束事はよく忘れ、書類を片づけることができず、事務能力が欠如している。できないことの多さは、けれどさほど葵を落ち込ませなかった。私ができないのならできる人に頼めばいい。彼らのできないことで私にできることだってあるはずなのだから。
——角田光代『対岸の彼女』

角田光代さんの直木賞受賞作『対岸の彼女』から、ベンチャー企業の女社長・葵の心の声を引用しました。

『対岸の彼女』は、既婚と未婚、キャリアウーマンとパートで働く主婦など、”立場の異なる女性たち”の友情を描いた小説です。

壮絶な過去を乗り越えてハウスクリーニングの会社を起業した葵は、様々なトラブルに見舞われながらもパート主婦の小夜子らに支えられて日々奮闘しています。

仕事で追い詰められた時は、”自分ができないこと”ばかりを数えてしまいがち。でも、反省を通り越して自分をなじるだけになってしまっては意味がありません。

ひと通り反省したら、あとは葵のように「私ができないのならできる人に頼めばいい。彼らのできないことで私にできることだってあるはずなのだから」と前向きに気持ちを切り替えてみましょう。

角田光代『対岸の彼女』(文藝春秋)

やってみるかどうか迷っていることがあるなら、この考え方が参考になるかも

「チャレンジして恥をかくのが怖い」という感情は誰にでもあるものです。「恥=勲章」だと教えてくれる素敵な名言をご紹介します。

https://www.cafeglobe.com/2019/03/186740_kakugen.html

たしかに結構やりがちかも……。相手を説得したいとき、NGなのは

力めば力むほど空回りしてしまうのが、コミュニケーション。一歩引いて、相手に気持ちよく喋ってもらうのはどうでしょうか?

https://www.cafeglobe.com/2019/03/186320_kakugen.html

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    FBからも最新情報をお届けします。