1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 食べちゃえるかわいさ。ジミー チュウのアフタヌーンティー

食べちゃえるかわいさ。ジミー チュウのアフタヌーンティー

「ジミー チュウ」のアフタヌーンティーが開催されます。国内で初めて、「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」とコラボレート

プレートを飾るのは、最新コレクションやブランドのアイコンにインスパイアされたセイボリーやスイーツ。人気モチーフのスターが散りばめられたタルトや、シューズのイラストをあしらったミニバーガーなど14種が並びます。

20190304_jimmychoo_1

「MOTIF アフタヌーンティー コレクションwith JIMMY CHOO」1名6,900円(税・サービス料込)。紅茶やコーヒーなど約30種のドリンクがお替わり自由。※2019年3月16日(土)から5月31日(金)まで。チョコレートドリンクの追加は+500円

もっとも目を引くのは、グリッターパンプスを象ったサブレ。エレガントなポインテッドトゥに、女性らしい華奢なヒールが特徴のジミー チュウのアイコンパンプスの雰囲気が再現されています。うーむ、かわいい!

20190304_jimmychoo_2

喉の渇きをうるおす、おいしいハイビスカスの水をイメージした「ジミー チュウ ロー オードトワレ」のミニチュアサイズ(4.5ml)のプレゼントつき(1名につき1点)。

かわいいものは、食べたくなる?

ちなみに「食べちゃいたいくらいかわいい」という表現がありますが、かわいいものを思わずパクッとしたくなってしまう心理には、いくつかの科学的根拠が示されています。

その1つが、脳の勘違い。ヨハン・N・ランドストロムらの研究によれば、被験者に赤ちゃんの匂いをかがせたり、赤ちゃんの映像を見せたりしたところ、活性化した脳の部分が、おいしそうなものを見て食べたいと感じる場合に活性化する脳の部分と酷似していたのだそう。

同アフタヌーンティーなら、かわいい! と思って、パクッとかじりついてもOK。まごうことなき美味と口福が待っています。

MOTIF アフタヌーンティー コレクションwith JIMMY CHOO

住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 フォーシーズンズホテル丸の内 東京7F「MOTIF RESTAURANT & BAR」 / 期間:2019年3月16日(土)〜5月31日(金) / 時間:14:30〜17:00(16:30LO) / 予約・問い合わせ:03-5222-5810(レストラン直通)

JIMMY CHOO, MOTIF RESTAURANT & BAR

たしかに結構やりがちかも……。相手を説得したいとき、NGなのは

力めば力むほど空回りしてしまうのが、コミュニケーション。一歩引いて、相手に気持ちよく喋ってもらうのはどうでしょうか?

https://www.cafeglobe.com/2019/03/186320_kakugen.html

写真作品と春画。時代も国も異なる両作が出会ったら……

「シャネル・ネクサス・ホール」で始まる「ピエール セルネ & 春画」展。国も時代も異なる両者が対話することで、生きるとは、について考えるきっかけに。

https://www.cafeglobe.com/2019/03/chanel-3.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 博学多才タイプ

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    食べちゃえるかわいさ。ジミー チュウのアフタヌーンティー

    FBからも最新情報をお届けします。