1. Home
  2. 連載
  3. LIFE after 2045/シンギュラリティと私の未来

連載

LIFE after 2045/シンギュラリティと私の未来

将来的にAIと人間の能力が逆転するシンギュラリティ(技術的特異点)を迎えたら、私たちの仕事や暮らしはどう変わる? おそれずに明るい未来を設計するためのヒントを12人の有識者にききました。

LIFE after 2045/シンギュラリティと私の未来

自分と真摯に向きあえば、2045年は自ずとやってくる/石川善樹さん[後編]

女性が不調になりがちなのは、生物としての宿命なのかも/石川善樹さん[中編]

人は創造性を発揮しているときが一番楽しい!/石川善樹さん[前編]

未来のアイデンティティは、今よりずっと人為的になる/久保友香さん[後編]

出自ではなく「道具を使いこなせる人」が評価される時代へ/久保友香さん[中編]

日本の伝統美と「盛り」の共通点とは?/久保友香さん[前編]

2045年は「知縁」 で結ばれてゆく /林千晶さん[後編]

きっかけを運んでくれるAIだったらウェルカム!/林千晶さん[中編]

ダイバージェンスの先に広がる新しい働き方/林千晶さん[前編]

2045年、食料危機は来ない。/菊池紳さん[後編]

AIやロボティクスは、食べ物と相性がいい/菊池紳さん[中編]

私たちの意思で食の未来はポジティブになる/菊池紳さん[前編]

2045年の景色は、現代人の夢や価値観の総和/林信行さん[後編]

なにもAIの超知性化だけが、近未来の脅威じゃない/林信行さん[中編]

シンギュラリティの足音は聞こえている/林信行さん[前編]

  • 1